【2022】YouTubeの登録チャンネルを整理!フォルダ分けする方法

【2022】YouTubeの登録チャンネルを整理!フォルダ分けする方法

YouTubeの登録チャンネルが増えてくると、見たい動画が他のチャンネルの動画に埋もれて見つけづらくなることがあります。

こんなとき、「ジャンル別にチャンネルをフォルダ分けして、フォルダごとに動画の表示・非表示を切り替える」といったことができればいいですよね。

実はパソコンではそういったことができますし、スマホでもそれに近いことができます。

そこで今回は、YouTubeで登録チャンネルを整理する方法をご紹介します。

YouTubeには登録チャンネルを整理する機能がない

登録チャンネルの整理はYouTubeの機能にありそうなものですが、2022年9月現在、YouTubeにそのような機能は実装されていません。

スマホアプリでは、「登録チャンネル」タブの上部から対象のチャンネルをタップすることでそのチャンネルの動画だけを表示することが可能ですが、一度に複数のチャンネルを選択することはできません。

YouTube

ですが、次にご紹介する方法だと、一度に複数のチャンネルを表示・非表示できます。

YouTubeの登録チャンネルを整理する方法

YouTubeの登録チャンネルを整理する方法は、パソコンとスマホで異なります。

パソコンの場合は「PocketTube」というChromeの拡張機能を使うことで、iPhoneやAndroidなどスマホの場合は複数のGoogleアカウントを使い分けることで、YouTubeの登録チャンネルを整理することができます。

パソコンの場合:PocketTubeを使う

まずChromeでこちらにアクセスし、「Chromeに追加」を押します。

Chrome

「~を追加しますか?」というメッセージが表示されたら「拡張機能を追加」を押します。

Chrome

ページが移動したら、下のほうにある「YouTubeに移動する」を押します。

Chrome

すると、左側に「登録チャンネルのグループ」が追加されたYouTubeが立ち上がります。

YouTube

チャンネルを整理するには、まず「登録チャンネルのグループ」をクリックし、「チャンネル」タブを開きます。

YouTube

一緒にフォルダに入れたいチャンネルにチェックをつけ、フォルダアイコンをクリックします。

YouTube

これでチェックをつけたチャンネルが同じフォルダに入りました。フォルダ名は「グループ」欄で確認できます。

YouTube

フォルダごとに表示・非表示を切り替えるには、「登録チャンネル」をクリックします。すると上部に作成したフォルダ名が表示されるので、表示したいフォルダにはチェックをつけ、非表示にしたいフォルダはチェックを外します。

YouTube

スマホの場合:複数のGoogleアカウントを使い分ける

まずはこちらで作成したいフォルダの数だけGoogleアカウントを作成します(ハンドルネームでOK)。

Safari

アカウントを作成したら、YouTubeアプリを開き、右上のプロフィール写真をタップします。

YouTube

「アカウントを追加」をタップします。

YouTube

「続ける」をタップします。

YouTube

作成したGoogleアカウントでログインします。

YouTube

すべてのアカウントの追加が完了したら、あとはアカウントをフォルダに見立てて各アカウントでチャンネル登録を行います。

アカウントを切り替えるには、まずプロフィール写真をタップし、ページを移動したらアカウント名をタップします。

YouTube

「その他のアカウント」にあるアカウント名をタップすると、タップしたアカウントに切り替わります。

YouTube

YouTubeの登録チャンネルを簡単に解除する方法

YouTubeの登録チャンネルを整理していると、「このチャンネルはもう見てないから解除しようかな」ということもあると思います。

チャンネル登録を解除するには、対象のチャンネルページを開いて「登録解除」ボタンを押せばいいですが、登録を解除したいチャンネルがたくさんある場合、一つ一つこの作業を行うのは面倒です。実はまとめてチャンネル登録を解除する方法があるので、その方法を使いましょう。

iPhoneの場合は、まず「登録チャンネル」⇒「すべて」をタップします。

YouTube

「管理」をタップします。

YouTube

登録を解除したいチャンネルを左にスワイプ⇒「登録解除」⇒「完了」をタップします。これで登録解除完了です。

YouTube

まとめ

今回は、YouTubeで登録チャンネルを整理する方法をご紹介しました。

パソコンの場合は「PocketTube」というChromeの拡張機能を使うことで、iPhoneやAndroidなどスマホの場合は複数のGoogleアカウントを使い分けることで、YouTubeの登録チャンネルを整理することができます。どちらも簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。