YouTubeやVODが快適に!動画視聴におすすめな便利グッズ11選

YouTubeやVODが快適に!動画視聴におすすめな便利グッズ11選

スマホやパソコンで動画を見るのは楽しいですが、映画館に比べると臨場感に欠けたり、長時間見続けると目が疲れたりと、ストレスを感じることもあります。

「もっと快適に動画を視聴できたら・・・」なんて思いますよね。

そこで今回は、動画視聴におすすめな便利グッズをご紹介します。

ミオ
ミオ

ほとんどのグッズはAmazonや楽天で購入できますよ♪

大画面で動画を見れるおすすめの便利グッズ3選

ふだんスマホで動画を見ている方は、「もっと大きい画面で動画を見れたら・・・」と思うことがあるのではないでしょうか。

そこでまずは、大画面で動画を見れるおすすめの便利グッズをご紹介します。

セットトップボックス

セットトップボックスとは、テレビに接続することでネット上の動画や音楽を再生できる機器のことです。Amazon Fire TVはセットトップボックスの一種で、HDMI端子のあるテレビに接続すると、YouTubeやAmazonプライム・ビデオなどの動画をテレビで見れるようになります。

モバイルモニター

モバイルモニターとは、スマホやパソコンの画面を映し出せる機器のことです。こちらはHDMIとUSB Type-Cの2種類の接続端子とケーブルが搭載されており、Type-Cオルタネートモード対応スマホと接続できるほか、別売りのHDMI変換アダプタを介してiPhoneとも接続できます。

プロジェクター

自宅の壁や天井が最大100インチの大画面ホームシアターになるプロジェクターです。価格は7万円ほどと高めですが、CLASなら月額4,400円でレンタルできます。

臨場感のあるサウンドを楽しめるおすすめの便利グッズ2選

続いて、臨場感のあるサウンドを楽しめるおすすめの便利グッズをご紹介します。

映画館で見ているような迫力を自宅でも味わいたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

スピーカー

バーチャルサラウンド技術により、後方にスピーカーを設置しなくてもサラウンドを再現できるスピーカーです。BGMや効果音が大きくなりがちな映画やドラマで、人の声を聞き分けて自動的に音量を大きくしてくれる「クリアボイス」という便利機能も搭載されています。

ヘッドホン

ワイヤレスでもハイレゾ相当の高音質を楽しめるLDAC対応のヘッドホンです。ノイズキャンセリング機能により没入感を高めること、耳元のタッチセンサーで再生/一時停止、音量調節などの操作を行うことも可能となっています。

スマホやタブレットを固定できるおすすめの便利グッズ3選

スマホやタブレットを手で持ちながら動画を見ていると、腕がだるくなったり、体勢によっては画面が見にくくなったりします。手で持たずにちょうどいい位置に固定できたら便利ですよね。

そこで、スマホやタブレットを固定できるおすすめの便利グッズをご紹介します。

タブレットスタンド

4~13インチのタブレットとスマホに対応したタブレットスタンドです。角度調整や充電しながらの使用もできます。折りたたむとスマホよりコンパクトになるうえ、重量約209gと軽量のため、持ち運びも楽々です。

フレキシブルアームスタンド

4~6.8インチのスマホに対応したフレキシブルアームスタンドです。くねくねした形状で、角度や高さを自由に調節できます。主にソファやベッドで横になりながら動画を見ることが多い方におすすめです。

車載ホルダー

4~7インチのスマホに対応した車載ホルダーです。取り付け方法は、ダッシュボードやフロントガラスに吸盤で取り付ける方法と、エアコンの吹き出し口にクリップで取り付ける方法の2種類があります。車移動が多い方は一つ持っておくと何かと便利です。

長時間の動画視聴による疲れを軽減するおすすめの便利グッズ3選

最後に、長時間の動画視聴による疲れを軽減するおすすめの便利グッズをご紹介します。

スマホやパソコンの画面を長時間見続けて目が疲れた経験がある方、イヤホンを長時間装着し続けて耳が痛くなった経験がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

ブルーライトカットメガネ

目に有害なブルーライト、紫外線、UV400を90%カットできるメガネです。重量わずか18gで、長時間かけていても疲れにくいところも嬉しいポイント。度入りのブルーライトカットメガネはJINSでオーダー可能です。

アイウォーマー

振動・エア・温熱で目元をリラックスさせてくれる機器です。装着中は映像は見れないですが、Bluetooth機能があるので音楽を聴くことはできます。動画を見ることが多い方だけでなく、デスクワークが多い方にもおすすめです。

イヤーピース

イヤホンを長時間装着すると耳が痛くなる方は、イヤホンのサイズや形が合っていない可能性があります。その場合はイヤーピースを変えてみましょう。こちらは耳が痛くなりにくい、柔らかいシリコン製のAirPods Pro対応イヤーピースです。

まとめ

今回は、動画視聴におすすめな便利グッズをご紹介しました。

ほとんどのグッズがAmazonや楽天で購入可能なので、「もっと快適な環境で動画を楽しみたい!」という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。